スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

出産レポ①

2006.07.27 *Thu
やっとこ出産レポです~早くしないと忘れちゃうわw

まずは出産までの経過から。

5月29日
朝、トイレへ行ったときに違和感。
なんだかちょろちょろと漏れるような感覚。ずっとでは無いので、自信は無かったものの「もしかしたら破水かも」と思い、少し様子を見る。
やはり時々漏れてる感覚。
出血は全然無し。
病院へ電話すると「入院の準備をして来てください」とのこと。
すぐに入院準備のバッグの中身を確認、念のため大きめのパッドを下着にあてて母と一緒にタクシーで病院へ。

病院へ着くと、看護師さんがすぐにパッドを確認。
破水であると分かり、そのまま入院病棟へ。
しかし、陣痛らしきものもなく、普通に食事をしたり母と話したりして時間は過ぎる。
ただ、立ったり座ったり、体勢を変えるたびに結構な量の羊水が出てるようで、それが心配。
母もどうしたらいいものか迷いつつ、ひとまずこの日は帰宅。
パパちゃんは仕事だったため、「来なくていいよ」と伝える。念のためパパちゃんは私の実家へ泊まることに。
夜中に陣痛らしきものを感じるものの、頻繁では無い。


5月30日
前日の夜からの陣痛の感覚が少しずつ短くなってくる。
10分間隔になったところで、分娩室へ移動。
一応経産婦のため、「陣痛が始まったら産まれるまで早いと思いますよ」と先生や看護師さんに言われていた。
・・・今思うと、それが間違い( ̄▽ ̄;)
私も内心「今日中には産まれるかな」と思っていた。
母とパパちゃんも、そのつもりで午前中から来てくれて、一緒に分娩室で待機。
でも陣痛の間隔は短くならず、一生懸命分娩室の中を歩いたりしてみる。
姉もお見舞いのお菓子など持って来てくれた。
陣痛の痛みは強くなってるものの、間隔が10分だったり15分だったり。
姉と母は先に帰り、パパちゃんだけ残った。
看護師さんに「一度、部屋を変えたほうが良いかも」と言われ、分娩室から入院時の部屋へ戻る。
夜22時ころまでパパちゃんは居てくれたけど、疲れた様子だったので「今日はもう産まれないと思うよ」と言い、私の実家へ帰ってもらった。

実際、その日の夜は30分間隔くらいになってしまったので、帰ってもらって正解。でも、間隔が長くなったおかげで私も眠れた。


5月31日
朝、NSTをつけて赤ちゃんの心拍を確認。
ちょっと心拍がゆっくりになる時があって、心配に。
でも朝起きてから、陣痛はまた10分間隔に。
朝食のあと先生が来て、陣痛が長引いているので促進剤を点滴することに。
母が午前中に来てくれてパパちゃんは仕事だったので、「ときどきメールちょうだい」と言われ、経過をメールで報告する。
でも月末のため、帰りが遅くなりそうとのこと。

お昼すぎ、促進剤の点滴が始まる。
一時間ほどで陣痛が5分間隔に。再び分娩室へ移動。
もう、パパちゃんが帰れる夜までは待てないだろうと思い、不安を感じる。
「万が一、産まれるときや、産まれてすぐ赤ちゃんに何かあったら・・・」という不安。でも「産むのは私なんだから、しっかりしなくちゃ」と思っていた。
分娩室へ移動して少しして、母からパパちゃんがもうすぐ来てくれると伝えられた。母の携帯に連絡があったらしい。
安心して、思わず涙がポロポロとこぼれる。
情けないけど、やっぱり心細かった。
しばらくして、パパちゃんが到着。間に合った。


そしていよいよ出産。

・・・長くなったので、明日続きを書きますw
ちょっと今、思い出したらウルウルしちゃった(;・∀・)ゝ”
スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

NO SUBJECT
パパの存在っておっきいんですね。
パパが来れないってわかってて出産に臨むママ達は偉大ですね!
続き。。┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ
待ってます☆
2006/07/28(金) 11:34:31 | URL | CI #- [Edit
私も7ヶ月に破水して1ヶ月入院してるときは「もうやだ~」と何度投げ出した事か・・・。

けれど実際8ヶ月で”赤ちゃんの心音が・・・”とか言われてばたばたばた~っと帝王切開の準備に入ったときには「ここまできたのに・・・心音が聞こえないって・・・”#$%#$%&」 あ~んど自宅から3時間の病院でまさか突然こうなるとも思わず 誰も居ないし かな~りパニックになったのを覚えてる。


そのせいか 手術のあと気持ち悪くて のど乾いて 頭痛くて・・・もう最悪v-12

情けないけど赤ちゃんのことなんて考えられない自分がいたよ・・・・。赤ちゃんはきっと平気・・・とか勝手におもっちゃったりして・・・。情けない 情けないv-356

だから二人目のときは すっごく痛かったけど すっごい爽快感があった~。このときも出血多量だったんだけど 気持ち悪くもないしね。 不思議です。
2006/07/28(金) 19:18:00 | URL | おかめ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © おうちごと *のんびりな毎日* All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

ランキング

ランキング登録チュ(*^_^*)励みになるので応援ポチお願いします♪

FC2Blog Ranking



いくつになったの

*script by KT*



プロフィール

kei

Author:kei
東京郊外在住・30代・専業主婦

★家族★
旦那サマ「パパちゃん」
天使になった長男「たいちゃん」
次男「あっちゃん」
長女「のの」

2003年 長男は誕生したその日…空へ。『18トリソミー』という染色体異常でした。
その後2年間の不妊治療を経て、2005年10月に待望の二人目妊娠。5月に無事出産。
2007年2月に三人目の妊娠発覚。出血や入院などを乗り越え、10月に女の子を出産。
幼稚園年中と年少になりました。まだまだ年子育児奮闘中ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

コメント&メール大歓迎デス(ノ´∀`*)

チームマイナス6



訪問者数



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



最近の記事+コメント



ショッピングリスト

ママが買った育児グッズなど紹介しちゃいます



最近のトラックバック



メールフォーム

たいきママへのメールはコチラから♪ お気軽にどうぞ~(≧∇≦)

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ

10  08  07  06  01  08  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  09  08  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



おすすめ★SHOP

◆素敵な木のおもちゃがたくさん◆

◆お気に入りの雑貨屋さん◆
◆とにかく種類が豊富♪ネットショップもお勧め◆
バナー
◆赤ちゃんの肌にも優しいオーガニックコットン◆
◆エコ生活始めませんか◆



お気に入り絵本



最近読んだ本



広告スペース

キャンペーン120x60 アフィリエイト ブログ



本棚



リンク

このブログをリンクに追加する



お友達ブログ♪

「のんびりな毎日」を登録♪



ブログ内検索



TB People


『♪2006年生まれ☆baby♪』
『2007*Baby』
『育児=育自♪』 『はんどめいどぴーぽー』 『家づくりぴーぷる』



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。